一青妙 HITOTO TAE

Profile

一青 妙 ヒトト タエ 9月24日生まれ A型

作家・女優・歯科医として活躍。台湾きっての名家である基隆・顔家の長男だった台湾人の父と、石川県にルーツを持つ日本人の母との間に生まれる。
幼少期は台湾で生活し、地元の小学校に通う。家族や台湾をテーマにエッセイを発表し、著書は『私の箱子』『わたしの台南』『環島〜ぐるっと台湾一周の旅』など多数。
現在、台南市親善大使や石川県中能登町観光大使として、日台の架け橋となる文化交流に力を入れている。

2017年『ママ、ごはんまだ?』を原作にした同名の日台合作映画が制作され、2019年『私の箱子』を原作にした舞台が台湾で上演。本人も出演した。
サイクリング愛好家であり、台湾一周の環島を完走。日本では、しまなみ海道、ビワイチ、ツール・ド・のとなどを走り、四国一周サイクリングPR大使を務めている。